iPhoneアプリ版「スティーブ・ジョブズ」を試してみた

LINEで送る
Pocket

遅ればせながら、iPhoneアプリ版のスティーブ・ジョブズを試してみました。
講談社が発行するiPhoneアプリは無料でダウンロードできます。
このアプリには試し読み がおさめられています。
試し読みは、著者 ウォルター・アイザックソン による序文
「はじめに 本書が生まれた経緯」
の部分。
タイトル通り、このジョブズの自伝を著者が手がけることになった経緯が綴られています。
ここを読んだだけでも全部読みたくなってしまいます。
が、それ以降は書籍をこのアプリを通して購入することになります。

良かった:MCBookは読みやすい!

このアプリはモリサワのMCBookリーダーを使用しています。
さすがモリサワ、という感じです。
非常に文字が読みやすい。
これなら、iPhoneでも読み続けることができます。
私のように50歳をすぎ、老眼の身でも大丈夫です。
リーダーの操作性も悪くはありません。
iTunes Storeのレビューなどには酷評するものもありますが、自分自身の理解不足やスキルのなさに起因していることを、作成者の所為にしてしまっているものも多く、なんか同情を禁じえません。
電子書籍はリーダーとその書籍自体のつくりで、読みやすさにかなり開きがあります。
iPadならいざしらず、iPhoneではその差が大きく感じられます。
そういった点でも試し読みは必須です。

ちょっと…:高い

うーん、と思うところは価格。
紙の書籍と同額である、と言う点。
半額、とは言わないまでもせめて2割程度でも安ければ即購入するかもしれないが…
試し読みはとにかく無料なので、ぜひ試してみて下さい。
なお、「スティーブ・ジョブズ」電子書籍版はeBookJapanなど、数社から発売されるそうです。

スティーブ・ジョブズ – Kodansha Ltd.

・iPhone / iPad アプリスティーブ・ジョブズ – Kodansha Ltd. それぞれ無料
・本編『スティーブ・ジョブズI』『スティーブ・ジョブズII』各巻1,900円(税込)
 1度の購入でiPhone,iPad両方でダウンロード可能
▽ アプリを起動すると左の画面。「試し読み」をタップするとおなじみの表紙が開きます。
20111103_jobs_4.png 20111103_jobs_1.png
▽ これは電子ブックならではのメリット。検索も簡単です。
 私は国語辞典アプリ「大辞林」を使用しているので、分からない単語は「大辞林」で検索。
 ちなみにここで調べた「羅生門効果」は大辞林には載っていません。
 でも、ちゃんとアプリへ戻れるようになっているので、便利です。
20111103_jobs_2.png 20111103_jobs_3.png
スティーブ・ジョブズ - Kodansha Ltd.
大辞林に関しては下記エントリ参照下さい
iPhone:読書のおともに「大辞林」 | 御経塚通信
ところで、「羅生門効果」とはなにかというと、
同じ事象を複数の視点から見ると違って見えることで、英語で Rashomon effect というそうです。
で、何故に羅生門か?
やはりあの世界のクロサワの映画からきているとのことです。
詳細は、ブログ「ナノ追っかけ」さんの、こちらのエントリRashomon effect(羅生門効果): ナノ追っかけ を参照下さい。
他、関連リンク
MCBook | ビジネス向け製品 | 株式会社モリサワ
スティーブ・ジョブズ:電子書籍版【公式伝記】スティーブ・ジョブズ|講談社
講談社から公式伝記「スティーブ・ジョブズ」、電子書籍版も同時発売|japan.internet.com
▼ こちらは紙の書籍

関連記事:

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


御経塚通信内を検索

Facebookページもよろしく!

ブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ
Instagram

私の本棚

吹奏楽・管楽器 楽譜

吹奏楽
クラリネット
フルート
オーボエ
アルトサックス
テナーサックス
ホルン
トランペット
トロンボーン
チューバ
ファゴット

iPhone App.