凄いギターデュオ!Rodrigo y Gabriela、でも なんとかならんのか邦題、「激情ギターラ!」「格闘弦」って…

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
@pooh_1960です。

Facebookページ ヤマハ 音楽部さんがシェアしてくれていたので、“Rodrigo y Gabriela”(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)を知りました。

Rodrigo y Gabriela(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)

“Rodrigo y Gabriela”(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)は、ロドリーゴ・サンチェス (Rodrigo Sánchez、リードギター) とガブリエーラ・クインテーロ (Gabriela Quintero、リズムギター)の男女二人からなるギターデュオ。
出身はメキシコで、現在はアイルランドを拠点に活動しているそうです。
日本にはコンサートのため2008年初来日。音源も発売されています。

メタリカ、メガデス、ブラック・サバスといったヘヴィメタルに影響を受けている、とのことですが、彼らの音楽はそうしたロックを知らなくても、好きでなくても全く問題なく楽しめます。

アコースティックギターで奏でられる音楽は、うるさい激しさではなく、リズミカルかつメロディアスで気持ちのよいものです。
特にガブリエーラ・クインテーロさんの刻むリズム、弦を弾きながら、ギターのボディを叩く、その巧みな演奏、心地よし。
いいですね。

しかし、アルバムの邦題、なんとかならんのかね。

原題:Rodrigo Y Gabriela

邦題:激情ギターラ

原題:11:11

邦題:格闘弦

Rodrigo Y Gabriela 関連リンク

関連記事:

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


御経塚通信内を検索

Facebookページもよろしく!

ブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ
Instagram

私の本棚

吹奏楽・管楽器 楽譜

吹奏楽
クラリネット
フルート
オーボエ
アルトサックス
テナーサックス
ホルン
トランペット
トロンボーン
チューバ
ファゴット

iPhone App.