Romain Guyot(ロマン・ギュイオ)「モーツァルト/クラリネット協奏曲」録音風景

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
旅する愛器 クランポン R13 が 帰省中 @pooh_1960です。

昨年末、京都へ次男が出演した定演を聴きにいったおり、長男(もとバスクラ吹き、いまは引退しもっぱら歌詠み)が「しばらく吹くこともないから家においといて」と、我が愛器を預かってきました。
久々に手元に楽器が戻ってきています。
余裕が出てきたら吹いてみたいと思っています。

と、いうことで、今日は、ステキなクラリネット奏者の紹介。

ロマン・ギュイオ(Romain Guyot)

先日、ビュッフェ・クランポンさんのFacebookページで紹介されていました。
(1) 【アーティストの話題 -クラリネット-】|ビュッフェ・グループ・ジャパン Facebookページ

ロマン・ギュイオさんは、1969年フランス生まれのクラリネット奏者。
元パリ・オペラ座管弦楽団首席奏者。なんと就任は22歳の時だそうです。

上記のFacebookページでも紹介されていましたが、昨年2012年11月 モーツァルト/クラリネット協奏曲の録音風景ハイライトがビュッフェ・クランポンのYouTubeチャンネルにアップされています。

まろやかで、いい音です。

残念ながらこのレコーディングの音源はまだ発売されていないようです。
音源自体少ないですね。

* Romain Guyot|Amazon.co.jp

ロマン・ギュイオさんは今年5月のラ・フォル・ジュルネ2013にも来日・出演する予定とのこと。
金沢へも来て欲しいものです。

関連記事:

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


御経塚通信内を検索

Facebookページもよろしく!

ブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ
Instagram

私の本棚

吹奏楽・管楽器 楽譜

吹奏楽
クラリネット
フルート
オーボエ
アルトサックス
テナーサックス
ホルン
トランペット
トロンボーン
チューバ
ファゴット

iPhone App.