9月4日はクラシックの日、アントン・ブルックナーの誕生日

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
ブルックナー、あまり聴いたことない @pooh_1960です。

ファイル:Anton Bruckner.jpg - Wikipedia <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Anton_Bruckner.jpg>
写真:Anton Bruckner.jpg – Wikipedia

本日 9月4日は「クラシックの日」だそうです。
ク(9)ラシッ(4)ク そうとう 苦しい(9る4い) 語呂合わせですな(^O^)

そして、9月4日はアントン・ブルックナーの誕生日

Anton Bruckner(アントン・ブルックナー)

以下、「クラシックソムリエ検定公式テキスト」をもとにブルックナーについてひも解いてみると、

後期ロマン派の作曲家
1824/9/4 オーストリア、アンスフェルデン生まれ、1896/10/11 オーストリア、ウィーン没

生涯独身だったブルックナーさん。ほかの独身作曲家のように浮いた話しも伝記には登場しないそうです。
そして、なんと全裸で作曲をする習慣があったそうです。

訪れた女性客の前に裸で現れ、女性が驚いて逃げ帰っても、その理由がわからなかったという。

また、日本でブルックナーの曲が演奏される公演は、

男子トイレのみが長蛇の列となる。彼は女心を掴めない人なのだろうか……。

そんな、愛すべきキャラの作曲家だったのです。

敬虔なクリスチャンで、攻撃性や自己顕示欲に乏しく優柔不断。

自作にも自信がもてず、他人の指摘や自己批判から交響曲を再三改訂。支持者たちの改変を含めた「版」の問題が興味と混乱を招いてもいる。

うん、ますます愛すべき方のように思えてきます。

これを機に、ブルックナーの音楽、勉強がてら聴いていみたいと思います。

吹奏楽コンクールでのブルックナー

例によって、Musica Bellaさんの吹奏楽コンクールデータベース で検索してみると…
過去3回、3団体が取り上げています。

1968(昭和43)年 関東 一般 船橋吹奏楽団    交響曲第4番(全国大会 3位)
1979(昭和54)年 中国 中学 広島市立宇品中学校 交響曲第7番(支部大会 銀賞)
1980(昭和55)年 東海 大学 三重大学吹奏楽団  交響曲第4番(支部大会 金賞)

吹奏楽コンクールデータベース(作曲者:ブルックナー) – Musica Bella

全国大会は1968年の船橋吹奏楽団の1度だけ。
ブルックナーの楽曲は「荘厳な宇宙的スケール」ですが、吹奏楽界ではその性格の如く控えめなようですね。
吹奏楽では表現が難しいのでしょうか。
でも、少ないからこそ挑戦するのも面白い、どこかの団体挑戦しないかな、
 って当事者ではないので、勝手に思ったり(-_-メ)

Bruckner: Symphony No. 4 “Romantic” / Thielemann · Berliner Philharmoniker

では、ブルックナーの交響曲4番をクリスティアン・ティーレマン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏でどうぞ。

Bruckner;Symphony No.4
by カエレバ

関連記事:

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


御経塚通信内を検索

Facebookページもよろしく!

ブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ
Instagram

私の本棚

吹奏楽・管楽器 楽譜

吹奏楽
クラリネット
フルート
オーボエ
アルトサックス
テナーサックス
ホルン
トランペット
トロンボーン
チューバ
ファゴット

iPhone App.