吹奏楽

京都大学吹奏楽団 第39回定期演奏会 を聴いてきました。

19日(土) 京都大学吹奏楽団 第39回定期演奏会 を 聴いてきました。
昨年は、びわ湖ホールでしたが、今年はまた京都コンサートホールでの開催。
今回もほぼ満席の盛況。
IMG_0814
早いもので、このバンドの定演は4回目、サマコン3回も合わせると、通算7回目のコンサートです。
今年は、聴く、よりも観ることを楽しみました。
席は、ステージ向かって左、やや後方の3F席。ちょうどパーカッションのライン上。
パーカッションの皆さんの演奏する姿、華麗なマレット裁きや、指揮者の表情までよく見えました。
ホルン、ユーフォの音も良く聴きとることができ、あっという間に時間が過ぎました。
第一部は吹奏楽オリジナル2曲。副指揮者(2回生)、正指揮者(3回生)が1曲ずつ振ります。
1曲目、フレッシュだが、ぎこちなさがのこる副指揮者によるアイヴァンホー(B.アッペルモント)
硬さが残り、ハーモニーも不安定なところがありましたが、次第に調子が上がってきたようです。
2曲目は、タンツィ〜3つのロシア舞曲〜(ヤン・ヴァン・デル・ロースト)
ヤン・ヴァン・デル・ローストの最新作とのこと、私も予習のために、ニコ動で1度聴いただけ。
そこそこにヤン・ヴァン・デル・ロースト節がみられるものの、従来の曲に比べると面白みに欠ける感じがしました。
演奏はなかなか良くまとまっていました。特に、正指揮者 池上さんの堂々とした自信に満ちた指揮ぶりには感動しました。副指揮者としてデビューした頃には、指揮台を踏み外しそうになったりしていたのですが、その成長ぶりには胸が熱くなりました。
第二部は恒例の企画ステージ。
今年は「レストラン”Harmonie”」と題して、すてきな音楽を提供するレストランという設定。
なかなか、渋い選曲。懐かしいポップスを堪能することができました。
第三部 指輪物語(ヨハン・デ・メイ) より 1、2、5 楽章
文字先生の指揮による第三部はさすがに、圧巻。
ステージ開始からぴりっと引き締まった緊張感にあふれ、まさに熱演。
素晴らしい演奏でした。
私は特に、2楽章が素晴らしかったと思います。
アンサンブル
クラリネット七重奏が秀逸。曲は、なじみ深い「クラリネット・ポルカ」「猫踏んじゃった」「クラリネットを壊しちゃった」の3曲をメンバーが編曲。親しみやすく、Esクラからバスクラまでそれぞれのクラリネットの音色も楽しめ、クラリネットの魅力が一般の方にもよく伝わったことでしょう。
IMG_0815
4回生になっている長男は昨年の定演で引退。
今年はステマネという大役を担っていたので、違った意味でドキドキしながら演奏会に臨むことになりました。
無事終了し、今年も素晴らしいステージになり、うれしく思っています。
ほんとうにお疲れさま。
学生バンドを見る、聴く楽しみは、毎年メンバーが変わるため、音色や響きが変わること、また、メンバー個々の成長も直に感じることができることです。
こうして京都まで出かけることは少なくなるかもしれませんが、何らかの形で、これからも楽しみに聴いていきたいと思っています。
順調に行けば来年春には新たな大学生も誕生することですし…

京都大学吹奏楽団 第39回定期演奏会
 2009年12月19日(土) 18:30〜
 京都コンサートホール 大ホール
第1部
 アイヴァンホー(B.アッペルモント)
 タンツィ〜3つのロシア舞曲〜(ヤン・ヴァン・デル・ロースト)
第2部 レストラン ”Harmonie” 〜 大切な時間に音楽を添えて〜
 王様のレストラン(作曲:服部隆之 編曲:小島里美)
 恋はあせらず(作曲:E.Holland,R.Holland,L.Dozier 編曲;金山徹)
 イエスタディ・ワンス・モア〜青春の輝き
  (作曲:R.Carpenter,JBetis 編曲:小島里美(イエスタディ・ワンス・モア)、山下国俊(青春の輝き))
 酒とバラの日々(作曲:H.Mancini 編曲:岩井直溥)
 Samba de Loves You(作曲:数原 晋)
第3部 指揮:文字 清
 交響曲第1番「指輪物語」より (ヨハン・デ=メイ)
  第1楽章:魔法使いガンダルフ
  第2楽章:エルフの森ロスロリアン
  第3楽章:ホビットたち
アンサンブル
 ホワイエ(開演前)
  フルート四重奏 「Fioritura」(八木澤教司)
  サックス四重奏 「ギリシャ組曲」よりIII.ワルツ、IV.クレタ(P.イトゥラルデ)
 幕間:I部・II部間
  バリ・チューバ四重奏 「Esmeralda」(八木澤教司)
 幕間:II部・III部間
  クラリネット七重奏 「クラリネットポルカねこが壊しちゃった」(編曲:高橋宏樹、本田一平) 

比叡山延暦寺は寒かった前のページ

HABで28,29日放映!OEK 第266回定期公演<岩城宏之メモリアルコンサート>次のページ

ピックアップ記事

  1. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  2. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  3. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています
  4. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  5. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…

関連記事

  1. CD・DVD

    吹奏楽CDもあります!最大70%OFF Amazonミュージックセール 10/14まで!

    こんにちは。音楽大好き @pooh_1960です。さわやか…

  2. 吹奏楽

    “The President’s Own”アメリカ海兵隊バンド

    昨年、2008年の師走のこと。必ず目を通す数少ないメルマガのひとつ、…

  3. 吹奏楽

    2/17発売!第24回全日本マーチングコンテスト高校以上の部 金賞団体集【DVD】

    昨年、2011年11月20日 大坂城ホールで開催された、第24回 全日…

  4. 吹奏楽

    あなたの好きな懐かしの課題曲は?

    吹奏楽ファンならおなじみ、東京佼成ウィンドオーケストラが、3月9日の…

  5. 吹奏楽

    OEK定期に須川展也(Sax)、豊永美恵(Cl)

    9月6日(日)に行われる、オーケストラアンサンブル金沢第226回定期公…

最近の記事

  1. 御経塚泉の広場
  2. うちで踊ろう
  3. クラリネットでわかるソーシャル・ディスタンス
PAGE TOP