Windows

Word2000終了時にエラーが・・・

「ワードを終了する時に、こんなのが出るんですけど・・・」といって、あるお客様が再現して見せてくださったのが、こんなエラーのダイアログボックス。
「0x44e27780 の命令が 0x01301e94 のメモリーを参照しました。メモリーが read になることはできませんでした。プログラムを終了するには、[OK] をクリックしてください。」
う、まてよ以前にも見たことがある、サービスパックで対応したバグかな??と思いつつ「調べておきます」とダイアログボックスをキャプチャしてきました。
WDエラーダイアログ


帰って調べてみると、WindowsMEまたはXP環境でATOKを既定の日本語入力システムとしている状況でおきるエラーとのこと。MS(マイクロソフト)のKB(ナレッジベース=サポート技術情報)と、ジャストシステムのサポートページに記載がありました。
めでたし、めでたし。
[自動スペルチェック]と[自動文書校正]をオフにすることで回避できるとのこと。(但し、WindowsXPで、Officeアシスタントを使用している場合は[文書校正ツール]をアンインストールする必要があるとのことです。詳しくは下記リンク先を参照してください。

ピックアップ記事

  1. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  2. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています

関連記事

  1. Windows

    [クイック起動]バーから[デスクトップの表示]アイコンが消えた

    今日の授業中、1台のPC(Windows2000)だけ、アイコンが消…

  2. Windows

    IEの履歴が削除できない

    今日の授業もなんとか終了し、みなさんが帰り始めたとき「先生!」と手を上…

  3. Windows

    IE7βトラブル

    IE7βでの不具合。ずっとFireFoxを既定のブラウザにしていた…

  4. Windows

    IE: Internet Explorer 壁紙 の 保存場所

    IE(Internet Explorer)で表示した画像を右クリッ…

  5. Windows

    PHONETIC関数の分類って?

    いままで全く気にしていなかったのですが、先日Excel2003の授…

  6. Windows

    デスクトップのファイル名が青くなった

    あっと言う間に3月です。ようやく、春の気配が感じられる今日この頃。…

PAGE TOP