http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/RichardWagner.jpg

クラシック

リヒャルト・ワーグナー生誕200年なので調べてみた!全日本吹奏楽コンクール自由曲ピークは…

こんにちは。
ニュルンベルグのマイスタジンガー好き @pooh_1960です。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/RichardWagner.jpg

Photo : http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/RichardWagner.jpg

本日5月22日、
後期ロマン派の作曲家
リヒャルト・ワーグナー(Richard Wagner)
の誕生日。

1813年5月22日 ドイツ ライプツィヒ生まれ生誕200年

Richard Wagner(リヒャルト・ワーグナー) の キーワード

ちょうどクラシックソムリエの勉強中だったので、昨日届いた「クラシックソムリエ検定 公式テキスト」からキーワードをピックアップしてみました。
どうも、ワーグナーの人となりを詳しく知っていくと、決して好きにはなれないタイプのようです。

1813.5.22 ドイツ、ライブツィヒ生
1882.2.13 イタリア、ヴェネツィア没

後期ロマン派

借金苦、お尋ね者、不倫愛、指揮者ビューローの妻 コジマ(リストの娘)
バイロイト祝祭劇場、反ユダヤ主義

ロマン派歌劇:『さまよえるオランダ人』、『タンホイザー』、『ローエングリーン』
楽劇:『トリスタンとイゾルデ』(1865年初演)以降、『ニーベルングの指環』4部作(上演に4夜かかる!)、『ニュルンベルグのマイスタージンガー』、『パルシファル』

「無限旋律」(旋律がうねうねと続く)、「ライト・モティーフ」(一定の人物や事象を表す)、「トリスタン和音」(半音階的、調性崩壊の第一歩を記す)
「ワグネリアン」(ワーグナーの崇拝者)

ワーグナーは「反ユダヤ主義」を掲げていたことから、後年 アドルフ・ヒットラーがその音楽を重用していました。
いまでもイスラエルでは演奏が禁じられているとのこと。
それ故、ワーグナーの音楽は好きなのですが、そうした知識を得た後は、複雑気持ち。
素直に感嘆に浸ってはいられないのが残念なところです。

レナード・バーンスタインは、
「私はワーグナーが嫌いだ。だが、ワーグナーにひざまづきながら、彼を憎んでいる」
と語っていたそうです。

全日本吹奏楽コンクール自由曲としてのワーグナー作品

私がワーグナーの音楽を知ったのはやはり吹奏楽を通してでした。
中学時代、富山商業高校の「タンホイザー」序曲、今津中学校の「ニュルンベルグのマイスタジンガー」前奏曲、豊島十中の「エルザの大聖堂への行列」、などが最初だったと思います。
ほか「さまよえるオランダ人」序曲、「リエンツィ」序曲など、ワーグナーの音楽はコンクールや演奏会で生で、あるいは全国大会のLPで聴く機会が多くありました。

いったい今までワーグナーの楽曲は全日本吹奏楽コンクールでどれくらい取り上げられたのか。
例によっていつも参考にさせて頂いているMusica Bellaさんの吹奏楽データベースで調べてみました。

全日本吹奏楽コンクール全国大会でのワーグナー作品演奏回数

1956年から2012年まで、全国大会では、全部門合計 88回演奏されています。
そのうち、金賞 16、銀賞 28、銅賞 20 その他 24(順位制などを含む)

全日本吹奏楽コンクール全国大会でのワーグナー作品作品別演奏回数

作品別トップ3は、
 歌劇《ローエングリーン》 22
 歌劇《さまよえるオランダ人》 13
 楽劇《神々の黄昏》 13
 歌劇《タンホイザー》 12
となっています。

ただし、歌劇《ローエングリーン》の内訳 は、「エルザの大聖堂への行列」(20)、「第三幕への前奏曲」(1)、「歌劇《ローエングリン》による管楽合奏組曲」(1) となっていますので、楽曲別にみるとまた若干違いがでてくるでしょう。

吹奏楽コンクールデータベース(作曲者:ワーグナー) - Musica Bella http://www.musicabella.jp/concours/viewcomp/page:1/sort:Concour.year/direction:asc/flag:z/composer:000770

吹奏楽コンクールデータベース(作曲者:ワーグナー) – Musica Bella

全日本吹奏楽コンクール全国大会でのワーグナー作品経年推移

この検索結果グラフを見ると明らかなように、ワーグナー作品のピークは1970年代。
ちょうど私が現役の頃。自分自身のワーグナー好きの背景にはやはりその時代性があるのでしょうね。

吹奏楽コンクールデータベース(作曲者:ワーグナー) - Musica Bella http://www.musicabella.jp/concours/viewcomp/page:1/sort:Concour.year/direction:asc/flag:z/composer:000770

吹奏楽コンクールデータベース(作曲者:ワーグナー) – Musica Bella

前述したように(AFPBB Newsの記事に書かれているように)、ワーグナーはいろいろと物議を醸してきた作曲家。
でも、やはりその音楽には魅了され、ひざまづいてしまう、のです。

吹奏楽コンクールデータベース iOS版

iPhoneお使いの方は、これがとっても便利。

詳しくは下記のエントリをご覧下さい

ピックアップ記事

  1. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  2. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  3. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  4. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…
  5. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています

関連記事

  1. 岩城宏之メモリアルコンサート2018 プログラムとチケット

    クラシック

    「岩城宏之メモリアルコンサート2018」

    こんにちは。@pooh_1960です。岩城宏之メモリアル・…

  2. クラシック

    諏訪内晶子、待望の新作「エモーション」

    人間、歳を重ねると嗜好が変わってきます。若い頃はヴァイオリンを…

  3. クラシック

    宮本笑里さんの新譜「renaissance」は仙台フィルハーモニーとの共演

    3月7日に発売されるヴァイオリニスト 宮本笑里さんの新譜、「renai…

  4. クラシック

    佐渡裕&ラムルー管の最初の録音『イベール:管弦楽曲集』HQCDで再発売!

    こんにちは。今年も熱狂の日に参加できず発狂しそうな@pooh_19…

  5. Clarinet Player Han Kim
  6. CD・DVD

    なんとノルウェーは人口の50%が吹奏楽経験者

    2012年7月 アルバム「Storyteller(ストーリーテラー)」…

最近の記事

  1. Photo by Ian Tormo on Unsplash
  2. Photo by Wim van 't Einde on Unsplash
  3. 末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」
  4. Photo by David Rodrigo on Unsplash
  5. 芝寿しのさと
PAGE TOP