クラシックソムリエ検定 公式テキストと問題集

クラシック

クラシックソムリエ検定の公式テキストと公式問題集が届きましたよ!

こんにちは。
今年もLFJKは熱狂できなかった @pooh_1960です。

その、憂さ晴らし、というわけでもありませんが、クラシックソムリエ検定を受検してみようかと思っています。
我らがOEKが後援していること、金沢会場があること、しばらく資格試験を受けてないのでうずうずしていること、という3つの要因からその気になったのですが…

先日放送された「題名のない音楽会」では、レコード店におつとめの4名の方が出演されて、その知識を競っていました。あの方々には遠く及びませんけどね。

クラシックソムリエ検定

先日 e-honで注文しておいた公式テキストと公式問題集が漸く今日届きました。

クラシックソムリエ検定 公式テキストと問題集

クラシックソムリエ検定とは?

一般財団法人日本クラシックソムリエ協会が主催する検定。

クラシック音楽の魅力を存分に味わい、自ら音楽を選び、素晴らしさを誰かと分かち合うことのできる知識を身につける。そのステップアップの為の指針となるのが、クラシックソムリエ検定です。

クラシックソムリエ検定 « 日本クラシックソムリエ協会

エントリークラス、シルバークラス、ゴールドクラス、プラチナクラスの4つのグレードがある。

昨年 2012年に第1回検定が行われ今年は2回目。
今年(2013年)は、7月7日(日)東京、大阪、金沢の3会場にて実施。

昨年はエントリークラスのみ、今年からシルバークラスもスタート。
ただし、シルバークラスは東京会場のみで実施。

エントリークラスは合否ではなく点数制(1000点満点)。

シルバークラスを受験するにはエントリークラス受験が必要(同時受験も可)

エントリークラスでは、クラシックソムリエ検定公式テキストの内容から8割程度出題。4者択一方式。
残りの2割は代表的なクラシック音楽全般から出題。主な出題対象作曲家は36名。

シルバークラスは、クラシックソムリエ検定公式テキストの内容から3割程度出題。4者択一方式。
残りの8割は歴史上著名なクラシック音楽全般から出題。主な出題対象作曲家は86名。

今回、エントリークラスで1,000点を取ると、『シルバークラス受検ご招待特典』があるそうです。

届いたテキストをぱらぱらとみると、とても優しく分かりやすく書かれています。
文字も大きめ、イラストもふんだんに入っており、いわゆる受験参考書をイメージするとちょっと拍子抜けするくらい。

どうせなら1,000点取りたいですね。
テキスト範囲以外の2割の出題を攻略できるかどうかが鍵となりますね。
難しいかな(^_^;)

クラシックソムリエ検定公式テキスト ~世界で一番やさしいクラシック音楽入門の本~ (クラシックソムリエブック)

クラシックソムリエ検定 公式試験問題集 (クラシックソムリエブック)

クラシックソムリエ検定公式CD『世界で一番わかりやすいクラシック音楽入門のCD』(日本コロムビア)

漸く 有川浩『図書館戦争』を読んで、あらためて憲法改悪はいかん、と思った。前のページ

リヒャルト・ワーグナー生誕200年なので調べてみた!全日本吹奏楽コンクール自由曲ピークは…次のページhttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/RichardWagner.jpg

ピックアップ記事

  1. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  2. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  3. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…
  4. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  5. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています

関連記事

  1. クラシック

    佐渡裕、北村英二、山下洋輔 の インタビュー が 2/6 まで聴けます

    私の母もよく聴いているNHKラジオ第1放送「ラジオ深夜便」その…

  2. ジャズ

    雑誌「ブラストライブ」の表紙に中島あきはさん!

    現在発売中の雑誌「ブラストライブ Vol.21」の表紙にJazz アル…

  3. 本・雑誌

    ドキュメンタリーの力

    「ヒバクシャ-世界の終わりに」の監督、鎌仲ひとみさんに、金聖雄(きむ・…

  4. Photo by Humphrey Muleba on Unsplash
  5. 本・雑誌

    レビュー:野口聡一「宇宙より地球へ 惑星に棲む君への手紙」

    こんにちは。@pooh_1960です。いよいよ北陸地方も梅…

最近の記事

  1. Twtterリスト「日本のオーケストラ」
  2. 御経塚泉の広場
  3. うちで踊ろう
PAGE TOP