末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」

御経塚

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」を見てきました


こんにちは。
@pooh_1960です。

所用のため野々市市役所へ行った帰り、図書館へ借りていた本を返しに立ち寄りました。
学びの杜ののいちカレード

そうしたら、なんと先日全国ニュースにもなった、野々市市末松にある末松廃寺跡で発見された瓦塔の一部「女子像が線刻された土製品」が展示されていました。

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」、描かれた人物は、なんとも親しみのある微笑む女性

8世紀から9世紀ごろに作られた瓦塔の一部だそうです。
一千年以上も前に描かれたものが目の前にあるというのは本当に不思議な思いがします。

ちょっと可笑しみのあるようの笑顔に見えます。

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」
2018年11月8日 「学びの杜ののいちカレード」にて

モデルとなった人物はどんな暮らしをしていたのか、描いた人はどんな人なのか…
想像力が掻き立てられるものです。

頂いたリーフレットによると、

女性は裳と呼ばれるロングスカート上の衣服を身に着け、履をはいています。儀式などに使う道具(払子)を手にしており、後期な女性を描いたものです。瓦塔にこのような絵を描いた例は他になく、全国初の出土例です。

とのことです。

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」の今後の展示予定

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」

末松廃寺跡出土「女子像が線刻された土製品」
2018年11月8日 「学びの杜ののいちカレード」にて

こちらの人物像の展示は、

野々市市「学びの杜ののいちカレード」  〜11月13日(火)
野々市市ふるさと歴史館         11月15日(木)〜12月16日(日)

野々市市ふるさと歴史館は御経塚にあります。

ちょうど、12月16日までは、石川県の野々市、金沢、白山、かほくの四市と津幡、内灘の二町にある史跡から出土した考古資料の巡回展「石川中央都市圏考古資料展 北加賀の至宝」が11月7日から始まっています(12月16日まで)。

この地に暮らした私達の先祖に思いをはせて今の世を見つめ直すよい機会になります。

縄文から平安 出土品並ぶ 6市町 野々市で最終展示:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)

と、いうことでぜひ御経塚へお越し下さい。

Photo by David Rodrigo on Unsplash[ぷりんと楽譜] 今週の無料楽譜はピアノ3曲! 2018-11-02〜 11-08前のページ

Jazzファン必見!「中平穂積展」学びの杜ののいちカレード 11月27日まで次のページPhoto by Wim van 't Einde on Unsplash

ピックアップ記事

  1. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  2. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  3. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  4. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています
  5. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…

関連記事

  1. 御経塚

    御経塚:レストラン コクシネル さん閉店

    ご存知、人気のフレンチレストラン、コクシネルさんが5月27日にて閉店…

  2. 御経塚

    見上げてごらん、御経塚の空を…

    御経塚通信と名乗りながら最近あまり御経塚の話題を書いてないので…先…

  3. 御経塚

    左義長

    今日は御経塚地区の左義長でした。御経塚史跡公園では、竹が燃えて弾ける…

  4. 御経塚

    田んぼに水、カエルの合唱

    うちの窓から見下ろしたすぐの田んぼに、一昨日 5月26日から水が張られ…

  5. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」建物解体の様子 2018年9月2日( 日)

    御経塚

    元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!

    こんにちは。@pooh_1960です。こちら石川県野々市市…

  6. 御経塚

    地下道通ってルンルン!御経塚サティ側からケーズデンキへ

    K'sデンキ金沢本店がオープンして3週間弱未だに賑わいは衰えていない…

最近の記事

  1. Twtterリスト「日本のオーケストラ」
  2. 御経塚泉の広場
  3. うちで踊ろう
PAGE TOP