日記

すべての武器を花に

ゾロリミニパンチング 
野々市町の小学校も中学校も今日が終業式。
なんと、明日からもう夏休みです!

そんな嬉しい日に、もう一つ嬉しいことが。
子どもたちに人気の「かいけつゾロリ
我が家では長男が保育園の時から愛読していますから、かれこれ14年ほどになります。
今では、テレビアニメに、映画に、と大人気。
娘も、新作が出るたびに買って読んでいます。

そのゾロリの劇場映画公開のキャンペーンで応募してあったプレゼントに当選。今日、賞品が届きました。
その名も「ゾロリミニパンチング」高さ20cmほどのかわいいやつです。

今、TVでは日曜日の朝7:00からテレビ朝日系列で放映中!けっこう楽しめます。
ゾロリのおかげで「おやじギャグ」も人気がでました。おかげで私も安心して、子どものころから鍛えたギャグ=だじゃれを堂々と言うことができます。

魔法使いの少女ネリーちゃんが登場するお話し(原作は「かいけつゾロリとなぞのまほう少女」「かいけつゾロリとまほうのへや」)の中で、ネリーちゃんが話した言葉に感動した覚えがあります。
記憶が不確かだったのですが、ググったら、ブログ「本日的一句」の「「かいけつゾロリ」で学ぶ「不戦」について」というエントリーに詳細が記されていましたので、ネリーちゃんの言葉を引用させてもらいます。

戦争に使われる武器をすべて花に変えられたら
いつか誰も戦争を起こそうとは思わなくなると思うの。
だって花を貰って嫌な気になる人はいないもの。

現在、上演中の劇団飛行船によるマスクプレイミュージカルでも、このお話しを題材にしているそうです。
プロデューサー鈴木徹さんの言葉から抜粋、

原作は、荒唐無稽、ファンタジック活劇、ギャグと遊び感覚満載のお話とでも言いましょうか。こんな「ゾロリ」を楽しめるのは子供心を持っている証拠。ゾロリシリーズの魅力的な原作の中で、何を題材にしようか迷っていた時、原先生から「世界を花で一杯にする、魔法のお話はどうだろう。」と提案され、内容が決定しました。武器を花に変えてしまうネリーちゃんの魔法こそ、正に私たちが一番必要としているテーマです。

魔法は使えないけど、変な脅しや挑発に惑わされず、しっかり自分で考え行動すれば、武力や暴力を使わずに平和な社会を作っていけるはず。
そうしないと未来はないよね。

↓すべての武器を花に変えたい、と思ったら、クリックして下さいね。
ブログランキング にほんブログ村

Advertisings


仕舞のお稽古前のページ

20回目の・・・次のページ

ピックアップ記事

  1. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  2. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  3. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  4. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…
  5. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています

関連記事

  1. 日記

    ブログの書き込み方法実習

    ただいまHTMLの授業中です。みなさん、すばらしい作品ができあがりま…

  2. 2013年度 立命館大学 石川県父母教育懇談会
  3. 日記

    犬派だったけれど・・・

    犬と猫、どっちがすきかと言われれば、私はずっと犬派でした。小さい頃…

  4. 日記

    コスモス揺れる秋

    9月も後半になってしまいました。昨日、松任CCZ近くのコスモス畑へ…

  5. 日記

    何か父さん臭い時がある

    普段、娘から言われています(泣)。。。って、いう話しではなく、…

最近の記事

  1. 風と緑の楽都音楽祭2022
  2. Twtterリスト「日本のオーケストラ」
PAGE TOP