日記

母川回帰

観察中

巷は3連休の中日。
と、いうことで、娘とかみさんが、石川県自然史資料館主催の「川に上って来るサケを観察しよう」というイベントに参加してきました。

案内役はサケの研究をしている、伏見高校の先生。
伏見高校から出発し、伏見川上流に向かってあるいたそうです。
米泉のラーメン屋さんのある辺りの、あんな街中の川に、サケが一杯いた!と聞いて、びっくりしました。

伏見川にサケがいること自体が驚きですが、伏見川で生まれたサケが、オホーツク海-北大西洋西部海域-ベーリング海-アラスカ、と回遊し、4~5年かけてまた伏見川に戻ってくる(母川回帰:ぼせんかいき)、というのです。
ただし、1000個の卵があったとして、そのうち、無事に成長し、この伏見川にもどってくるのは2~5匹程度、わずか0.2~0.5%とのこと。

帰ってきたサケ
 鳥たち

こんなサケの生命の営みの神秘を知ると、川を、自然を、大切にしなきゃ、って思います。
それから、もちろんサケを伏見川でサケを獲ることは禁じられています。絶対獲らないで下さい。

しかし、まったく根拠のない戦争に加担して多くの生命を奪い、自然を破壊し、それでも物足りなくて、他の国が持ってるのにずるい、っていうような調子で核武装を検討、なんて!
最大の環境破壊は戦争なんだ、けど。
もし、生命を、自然を、いとおしむ気持ちがあったら、子どもたちの未来を奪いたくなかったら、その意志を目に見える形にしていかないと。いまの政策にNOを!
それが、大人の責任だよね。

石川県立自然史資料館:イベント案内
http://www.pref.ishikawa.jp/sizensi/events.html

*石川県石川郡野々市町御経塚のことは、御経塚リンク集をご覧あれ。

↓よかったらクリックして下さいね。
にほんブログ村 地域生活ブログへ地域生活ブログランキング

ライブドアリーダー登録→Subscribe with livedoor Reader  ライブドアclip!→

Advertisings

戦争って、環境問題と関係ない
と思ってた
戦争って、環境問題と関係ないと思ってた
鮭はダムに殺された
―二風谷ダムとユーラップ川からの警鐘
鮭はダムに殺された―二風谷ダムとユーラップ川からの警鐘
サケのたんじょう
サケのたんじょう

夢バッグ前のページ

「蟻の兵隊」:金大祭その1次のページ

ピックアップ記事

  1. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています
  2. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  3. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  4. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  5. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…

関連記事

  1. 日記

    晩夏

    暑くてどうしようもない夏も終わりに近づいているようです。朝晩はずい…

  2. 日記

    未来は自分の意志で変えられる

    先日の「宇宙戦争」に続きスピルバーグ&トム・クルーズの「マイノリ…

  3. 日記

    春の予感

    風はまだまだ冷たいものも、今日は気持ちの良い晴天。春がそこまで来て…

  4. 日記

    御経塚ファミリーマート閉店

    御経塚ファミリーマートが閉店しました。今でこそここ御経塚にはサティを…

  5. 日記

    報せは突然に・・・

    今週は良い報せと、悪い報せが、突然にやってきた。良い報せは、若い友人…

  6. 日記

    夜の動物園探検

    昨晩18:00~ いしかわ動物園の「夜の動物園探検」に行ってきました。…

最近の記事

  1. 風と緑の楽都音楽祭2022
  2. Twtterリスト「日本のオーケストラ」
PAGE TOP