石川県野々市市御経塚 青空と青々とした水田

日記

生まれるはずだった多くの生命の上に僕らは生きているんだ

こんにちは。
@pooh_1960です。

石川県野々市市御経塚 青空と青々とした水田

ここ御経塚はまだ自然豊かなところ。
春 田んぼに水が張られると、その夜からカエルの合唱が聞こえてきます。
それまでは土の下でじっとしていたのでしょうか?とにかく見事な自然のいとなみです。

夏の入口の今の季節も夜になるとカエルの鳴き声が聞こえています。

先日、寝苦しい夜、ふと目覚めた深夜 夢うつつ。
ふと、そういえばカエルの合唱も以前よりはずいぶん静かになったなぁ、と感じました。
そういえば、周りの田んぼもぼつぼつと埋め立てられて、駐車場になったり、お店になったりしています。

ふと、埋め立てられた田んぼには生まれてくるはずだった多くの生命がいたはずだなぁ、ということに思いいたりました。
埋め立てられていなければ、今頃元気に鳴いていたはずのカエルも多くいたはず。
ヒルもアメンボも、多くの生命が奪われてきたのでしょう。

今の我が家も元は田んぼだったところ。
日々の食事をはじめ、人間が生活していけるのは、多くの生命と引き換えであるのだと、あらためて感じました。

そんな風に生きている人間が、お互い殺し合うようなことをしてはいけないなぁ

【R+】レビュー:『ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?』横山信治・石田章洋前のページ

吹奏楽コンクール 中学A・大学 北陸代表決定!中学:三国(福井)・額(石川)、大学:富山大次のページ

ピックアップ記事

  1. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  2. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  3. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…
  4. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  5. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています

関連記事

  1. 日記

    御経塚、今年初めての雪景色

    朝の御経塚の風景です。一面真っ白。泉の広場も雪で覆われてい…

  2. 日記

    705NK

    携帯を変えました。と、いうのも702NK2が調子悪く(メモリ不足 …

  3. 日記

    御経塚の桜スポット

    4月12日石川県石川郡野々市町御経塚の桜です…

  4. 御経塚

    2012年12月30日 御経塚(おきょうづか)

    こんにちは。エビスビールでほろ酔い気分の@pooh_1960です。…

  5. 日記

    野々市5タウンズバス~無料で野々市から竪町へ~

    今朝、御経塚の取材がてら、ぶらぶらと散歩で、野々市駅北口へ。すると…

  6. 日記

    2006年9月のおすすめイベント

    9月になりました。自分の誕生月でもあり、暑くも無く、寒くも無く、ち…

最近の記事

  1. 御経塚泉の広場
  2. うちで踊ろう
  3. クラリネットでわかるソーシャル・ディスタンス
PAGE TOP