日記

人は人 吾はわれ也 ~ :「哲学の道」散策

先日の、サマーコンサートのための京都行きの続きのお話し

コンサート前に、息子のアパートに荷物(成人のお祝い)を届けるために立寄り。
アパートの近く、銀閣寺道にあるレストランで昼食をとり、その後、ほんの少しだけ哲学の道を散策しました。

昨年は、入学式の折り、桜が満開の時に散策しました。
今回は、暑い中だったのでほんの少しだけ。

紫陽花:哲学の道

木々の緑があざやかで、紫陽花がきれいに咲いていました。

琵琶湖疎水の鯉:哲学の道

また、川(琵琶湖疏水)の水はとてもきれいで透き通っていました。大きな鯉をはじめ、魚も何種類か泳いでいました。

人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり

西田幾多郎「人は人~」歌碑:哲学の道

京都大学で教鞭をとった哲学者 西田幾多郎 の歌碑がありました(歌碑に添えられた説明)。「哲学の道」は、彼が思索しながら散策したことから名付けられた、とは有名な話し。ちなみに西田幾多郎は石川県河北郡宇ノ気村(現:石川県かほく市)の出身です。→西田幾多郎記念哲学館

4段重ねソフト:哲学の道

途中で、「4段でも値段はおなじ!」というお兄さんの口上につられ、4段重ねソフトクリームを食べました。味わう間もなく食べてしまいました。おいしかったです。



京都大学吹奏楽団 第22回サマーコンサート に 行ってきました!前のページ

今年も「半夏生」のたこ飯!次のページ半夏生のたこ飯

ピックアップ記事

  1. 「がんばれ! Shion応援団」に入団しました。吹奏楽を愛するみなさん、ぜひご一…
  2. 「岩城宏之メモリアルコンサート2018」
  3. 神奈川フィルさんの「フォロワーさん減った」嘆きのツイートに対するオーケストラさん…
  4. 元「パティスリー・ラ・ナチュール」の建物解体終了!
  5. 御経塚遺跡出土土器の文様がオープンデータ化され利用できるようになっています

関連記事

  1. 日記

    アジアンランチ ブッフェ980円:アジアンディズ御経塚店

    ゴールデンウィーク最終日。午前中、松任CCZで散策。天まで届きそう…

  2. 日記

    我が愛器

    オーバーホールに出していた我が愛器、クランポンR13が帰ってきまし…

  3. 日記

    コスモス揺れる秋

    9月も後半になってしまいました。昨日、松任CCZ近くのコスモス畑へ…

  4. 日記

    誕生日に小田実さんを偲ぶ

    9月8日は27回目の誕生日でした。うそです、プラス20、47回目です…

  5. 日記

    今年もよろしくお願いします!

    2008年になりましたね。今年もよろしくお願いします。年末から、な…

  6. 日記

    FirefoxでIEエンジン

    最近、授業で自分のPCを使うこともないので、普段ブラウザはFiref…

最近の記事

  1. 風と緑の楽都音楽祭2022
  2. Twtterリスト「日本のオーケストラ」
PAGE TOP